See you again

  夕陽を浴びて約束を交わす
  ただそれだけで
  僕達の心は温かい色に染まるから
  そんなことの連続が
  ふたりを尽きることなく
  明日に繋げてくれるんだよね


詩は、僕の通っていた高校の同窓会の掲示板でのやりとりの中で
先輩のミルク色の木蓮さんが、付けてくれました。

戻る 次